人間関係

あなたは大丈夫!?嫌われる人の5つの特徴と好かれる人に1歩近づくための方法

アイキャッチ画像

こんにちは。keigoです!

嫌われる人には、いくつか特徴があります。その中から代表的な特徴を紹介していきますので自分が当てはまっていないかチェックしてみてください。

無意識のうちに嫌われる行動をしているかもしれません。

嫌われる人の5つの特徴

ひとりぼっちの画像

ネガティブ思考な人

職場や学校で、不満や人の悪口ばかり言っている人はいませんか?そんな人と一緒にいたいと思う人はほとんどいません。不満を言っている方はストレス発散になるかもしれませんが、聞いている側は気分が落ち込みますし、ストレスも溜まります。

人間の脳は、ネガティブな言葉ばかり聞いていると、自然と自分もネガティブ思考になってしまうんです。

人のせいにする人

職場で上司がミスをした際、部下の自分に責任を押し付けてくる上司いますよね。僕も何度か経験済みです。はっきり言います。嘘をつく人は嫌われます

間関係っていうのは信用があって成り立つものです。信用をなくしてしまえば良好な人間関係は築くことはできません。

身だしなみに気を遣わない人

身だしなみに気を遣えないのも嫌われる理由の一つです。当たり前のことですが、不潔な人は嫌われます。不潔な人と一緒にいたいと思う人はいません。人間は第一印象がとても大切です。

髪型を整えたり、男性で爪が伸びている人は不潔だと思われがちですので切ることをオススメします。

裏表があるひと

例えば、表では仲良くしている友人を、他のところで悪口を言うような人がいたらどう思うでしょうか。
悪口を聞いている側の人は、「自分もどこかでこの人に悪口言われているのかもしれない。」と自然に思ってしまい、良い関係を築けないどころか、嫌われてしまいます。

自分の話ばかりする人

人間は、人の話を聞くより自分の話をしているときの方が楽しいと感じる生き物です。2人で食事に行った際、相手の話は聞かず自分だけ永遠に話し続けたら、確実に嫌われます。100%次のお誘いはきません。
初デートの際など、相手に良く思われたいときは、自分の話は相手から質問された時だけ話すくらいの気持ちでいるのがベストです。

聞き上手はモテます

好かれる人への第一歩

手を取り合っている画像

感謝の気持ちを忘れない

当たり前ではありますが、「ありがとう」が言える人は素敵です。
人間一人では生きていけません。誰かの助けがあって生きていけます。
感謝の気持ちを忘れず、しっかり言葉で伝えましょう。

人の話をしっかり聞く

相談に乗っている時や、人の話を聞いている時、あいづちを入れたり、質問を仕返したりできると良いです。
好かれるには、どうしたら相手が楽しんでくれるかを考えましょう。これが最も重要です。相手が自分といて楽しいと思えば良好な関係を築くことができます。

否定から入らない

自分がミスを犯した際、素直に自分のミスを受け入れず、人のせいにしたり、「でも…」と言い訳していませんか?
何を言われても否定から入ってしまう人は嫌われる原因になってしまいます。

まとめ

今回は、”あなたは大丈夫!?嫌われる人の5つの特徴と好かれる人に1歩近づくための方法”というタイトルで、嫌われる人にはどんな特徴があるのか紹介しました。
今まで、今回紹介したような行動をしてしまっていた人は、紹介した内容を心がけて、相手の立場に立って行動してみてください。

今回は以上になります。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
押していただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

ABOUT ME
keigo
人生Labo(人生攻略研究室)では、”より良い人生を送ろう”をテーマに、人(人間関係)、生(生活)に関するジャンルで為になる情報を記事にしています。興味のある方は是非見ていってください。 よろしくお願いします。